国民的象徴

アイドルという職業なのに、国民的象徴になってしまうと大変ですね。 皇室の方々よりもプライバシーが無く、世間の方々の話題になる事で、多くの人の時間と共に生きる職業。良くも(ファンを支え)悪くも(批判され)、誰かのストレス発散の対象になったりする。…

陽がこぼれる場所

陽がこぼれる場所 肌寒い空気のなか 控えめな陽が射し込む 扉を開けると少し驚いた顔二つ そして穏やかな笑顔に変わる 少し埃くさい部屋に大きめのテレビ音 存在する全てが許されている安堵感 そんな場所を与えてくれた祖父母に感謝する 目を閉じると困った…

その先に

まだ叶っていない夢を目指し、語ることは楽しい。 けれど、叶ったその夢のなかに入ったとたん苦しくなる。 その夢のなかに居続けるには相当の努力が必要になる。 例えば。 甲子園を目指し夢を叶えた高校野球児は甲子園で戦い抜く厳しさにぶつかる。 そんなこ…

クリスマスだから、ベタなことを

クリスマスだからこそ、やってみたいこと 人生の中で、一人で本当にやってみたいことをする日にしてみよう。 そして、クリスマスだからやってみたいことを。 写真は春先の朝。 夜桜の中にいると、まるで雪の中を歩いているような感覚になる。 桜は人を酔わせ…